のともんまつり

今日は、(特)能登ネットワークの総会でした。 昨年から、店長モリヤマが参加している能登の地域づくりNPOです。 そして、「協同組合のともん」による初のイベント「のともんまつり」でした。 能登の物産を扱う組合員が、協同で販促活動や商品開発をしていこうとする新しい組織です。 まいもん処いしり亭は、チャーターメンバーとして協同組合のともんに参加しています。 今回のイベントでは、組合員による展示会が行われ、全員の商品が並べられました。 もちろんいしり亭のメイン商品は「姫鱚いしり」と「もみいか糀漬け」です。 のともんまつり1 そして、組合員の持ち寄り逸品による「のともんビュッフェ」が、なんと無料でふるまわれました! いしり亭からは、姫鱚いしりを付けて焼いた「鶏もも肉のいしり焼き」をご提供いたしました。 のともんビュッフェ なかなか好評で、全部なくなりました。それにしても、のともんビュッフェは、めちゃめちゃ贅沢ですよ。門前そば、数々の海産物(バーベキューコーナーで焼いて食べます)に加え、能登牛のハヤシカレールーですから!私は、同じく組合員のすえひろ舞おにぎりを買って、能登牛ハヤシライスにして食べました。 能登牛ハヤシおにぎり めちゃめちゃ、うまかった。(写真は、懇親会のときのものなので、ちょっと暗いです) ちなみに、いしり亭もすえひろのお米を使っていまーす。 今後、「協同組合のともん」では、能登の物産を多くの方にお届けするべく、情報交換や情報発信を行っていきます。 今回のイベントだけでも、たくさんの能登に触れる事ができて、それがとっても刺激になりました。 新しい商品開発のヒントももらったし・・・(^^)実現化しそうだったら、こちらでも紹介しますねー。 そして、今回のイベントを行った「石川県健康の森」は、能登の森をたっぷり楽しめる良い施設です。 テントサイトやロッジもあります。 お天気にも恵まれ、ロッジでの懇親会もあり、自然を満喫できました。 ここで、泊りがけで懇親会をしました。2日間のイベントですからね。 ロッジでの夢のような懇親会の様子は、また続きで・・・。