クリーンビーチいしかわ

まいもん処いしり亭を運営する(株)御祓川は、民間まちづくり会社。いろんなまちづくり活動、特に環境保全活動に関わる事が多いです。そのひとつに「七尾湾研究会」というのがあります。 もともと七尾は港町として栄えてきました。海と天然の良港・七尾港から、たくさんの恩恵を受けています。これまで、七尾湾の新しい活用策としてダイビングの可能性をさぐり、能登島ダイビングリゾートさんの開業と共に、七尾湾の中の資源調査や漁業者との関係づくり、七尾湾の魅力を知っていただくためのDVD作成などを行ってきました。 こういった活動が、今年3月の七尾港みなとまちづくりシンポジウムにつながり、そのときのメンバーが中心になって、さっそく今年の夏にクリーンビーチをする運びになりました。なんせ、メンバーにはダイバーやらカヌーやシーカヤックの先生がいるわけですから、私たちが陸上から掃除するだけでなく、海面と海中も同時にクリーンにするのです! 昨日は、なべプロの前に、クリーンビーチの下見に、いいPARK庵に行ってきました! 富山湾 天気は最高!ごみは、けっこう落ちています。白い雲の横の方に、うっすらーと立山が見えるの、分かります? 富山湾 富山湾3 流木がまとめて置いてありました。流木アートに使えそう。本番までには、台風も来るかも?! お昼ごはんを調達する岸端定置網の港では、おばちゃんが網を繕っていました。 富山湾4 あー。ここからも立山が・・・!きれーだなー。 ・・・というわけで、本日はこの下見結果をふまえて第3回クリーンビーチ実行委員会が開催されました。 クリーンビーチの内容がほぼ決まったので、さっそく公表しまーす。 ●日時 2008年9月20日(土) AM9:50集合 ●場所  いいPARK海水浴場(七尾市庵町) 大きな地図で見る ●参加費:無料 (ダイバー・シーカヤックでの清掃希望者はお問い合わせください) 午前中・・・クリーンビーチ:拾ったゴミを分類します 昼食・・・岸端定置網で獲れた新鮮魚で海のめぐみを味わおう! 午後・・・拾ったゴミdeアート(シーグラスアート、手づくりろうそく)、ライフセービング体験など 15:00ごろに解散予定です。 この取組はFM石川でおなじみの「クリーンビーチいしかわ」の一環として行います。 おいしい魚を食べること。七尾では当たり前のことですが、ここ2,3年は獲れる魚の種類や時期が変わってきています。おいしい姫鱚いしりがいつまでも安全に作られるように。そのためにも、海の環境を守ることは当然のこと。いま、私たちにできることは小さいかもしれませんが、できることから始めたいですね。