御祓川まつり

暑い日が続いていますね。 明日、7月24日はいしり亭を流れる御祓川で 「御祓川まつり」が行われます。 その昔、御祓川では旧暦六月晦日に「夏越の大祓」が行われていて 川は、本来は流れることによって汚れを洗い流すことができていたそうです。 昔は人間の罪や穢れも川に流すことで清めてきたのですが 現在の御祓川は、流れがなくよごれています。 そこで、改めて「川への祈り」を呼び起こし、御祓川沿いから 清流運動を展開するとともに、御手洗いの儀・大祓い神事・清水流しの儀を行い 世界の平安を祈る神事を行ないます。 また、今年は七尾出身の画聖「長谷川等伯没後400年」という節目の年にあたるので 市民や観光客にも参加してもらい4000個の灯りを灯しその偉業を讃えます。 昭和30年代をイメージした縁日も行われますよ。 15:00~ 野路市場・オープニング豊年太鼓 16:00~ 七尾商店街連合会テント市 17:30~ 御祓川まつり 御手洗の儀・大祓い神事 茅輪くぐり・清水流しの儀 18:00~ 市民によるろうそく点灯 18:30~ 奉納 一人芝居「静寂のもののべ」やすき ひろこ 20:00~ 川への祈りコンサート・灯篭流し ろうそく点灯のボランティア「灯りつけ隊」も募集しています。 チャッカマンを持って川沿いに来てくださいね~!