右腕が・・・

今日、夕方からいしり亭で食事会がありました。

従業員の方々はとても忙しそうに準備していらっしゃいました。

私はちょっとやらなければならないことがあって、なかなかお手伝いできませんでした。

6時を過ぎてやっと私の作業が終わり、あまり時間がないけど手伝おうと思い厨房をのぞくと、目の前に大根とおろし金が。

奥ではサンマを焼いています。もうすぐ焼きあがりそうです。

ということで大根をおろすことに。

もうすぐ焼きあがる!数もけっこういる!あああもうすぐ電車の時間・・・

という焦りでとにかくがむしゃらにおろしました。

だああああああ!がりがりがり だあああああ!がりがりがり

そして大根も小さくなってきたところで「もういいよ」と。

ふう。けっこうがんばったな。

そろそろ電車に間に合わなくなるから、申し訳ないけど先にあがらせていただきます・・・と、大根とおろし金から手を離した瞬間、

おおおおおう!?

腕が・・・右腕が・・・いたい・・・瀕死の状態です。

今この瞬間もじんじんきてます。

睡眠で少しは回復するでしょうが、たぶん明日も微かに息をしてる程度だと思われます。

やはりいきなり無理をするのはよくないですね。

みなさんも気をつけてください・・・。

 

そしてそして

明日は書道教室です!

当日参加も大歓迎ですのでー!

 

 

コメント(1)