お店の出来事アーカイブ

大阪ほんわかテレビさんが能登の赤なまこ石けんを取材

七尾市は一本杉通りの花嫁のれん展が始まりました。 GW3~5日には、青柏祭が行われます。 今日は、読売テレビの大阪ほんわかテレビさんが 能登の赤なまこ石けんの取材にこられました! 5月16日放送予定で、関西ローカル枠の番組ということなので 石川県では見れませんが、関西地方の方はぜひ御覧下さい!

かわいい五月飾りを追加しました

いしり亭併設のギャラリー葦にて 多田利子さんの五月飾りを展示、販売しています。 ギャラリー葦のネットショップ「能登のクラフト ギャラリー葦」でも販売を開始いたしました。 実店舗でも販売していますので ネットショップで在庫ありの場合でも お受けできないことがございます。ご了承ください。 まだ、渡してないのでネタバレになってしまいますが 実は、私自身も友人へのプレゼントとして 五月揃鯉のぼりをセットで購入しました。 この五月揃の柏餅がまた、いい感じ♪ かわいらしいし、場所もとらないのでオススメですよ。

韓国料理研究家来たる!

先月のこと。 いしり亭のお問い合わせアドレスに一通のメール。 「いしりの製造現場を見学することはできますか?」 日本在住の韓国の方で、韓国に住む友達の料理研究家で 魚醤に興味を持っている方がいて、ぜひ、いしりについて 現物を見てみたい!作っているところも見たい!と。。。 数回、メールでのやりとりの後、本当に、「いしり」のためだけに 日本に住むキムさんのご案内で、 韓国から、パク・ウニーさんが、いらっしゃいました! 前日は午前3時に、キムさんの住むつくばを出発して 車で6時間の道のり・・・。さらに、いしり亭から、姫漁港まで1時間半。 すごい情熱ですよね。 ・・・というわけで、姫鱚いしりを作っている「姫漁港」にご案内しました。 まずは、お店にあった、姫鱚いしり、イカいしりを試食。 北海道旅行で買ってきた、鮭の魚醤も試してみました。 途中、能登町で行きつけのラーメン屋さんで、いしりを使っている 餃子やコロッケを堪能。もちろん、ラーメンにもいしりを垂らして・・・。 塩ラーメンが、いしりを入れただけで、超うまくなる! 古海魯肴さん、ぜひ、これをメニュー化してください。 ラーメン屋さんで使っていたのは、カネイシさんのイカいしり。 カネイシのイカいしり 夢中で食べていたので、すっかり写真を撮るのを忘れていました。 完食後・・・ いしり完食 キムさん、パクさん 今回、いらっしゃったのは、右からパクさん、キムさんの息子さんタイシくん、 いしり亭にメールをくださった、日本在住10年になるキムさん。通訳をしてくれました。 やはり、韓国にも魚醤はあるそうで、エクチョッと言うそうです。 魚介類からつくる塩辛のことは、ショッカルといいます。 なんでも、日本のいしりは、韓国のものにくらべて臭みが少ないらしく それは、どうして??と聞かれたのですが、ずっとこうやって作っているから・・・ としか答えようがありません。 エクチョッがどのような製法なのか、よく分かりませんが おそらく、気候的なことも影響しているのでしょう。 発酵の進み方や熟成の仕方で違いがあるような気がします。 ・・・というわけで、姫漁港に到着。 いしり製造 かなり、お天気が悪かったので、製造現場の写真がほとんど撮れませんでしたが・・・ ちょうど、イカのいしりが仕込み中だったので、発酵中の樽の中を見せてもらいました。 姫鱚いしりの作り方は、いしり亭のHPでも紹介しています。 姫鱚いしりの作り方 遠いところ、強行スケジュールでお越しいただいたキムさん、パクさん ありがとうございました!楽しいツアーでしたね。 ぜひ、韓国でも日本のいしりを使って、おいしい料理をどんどん作ってください。 ・・・と、いしり料理のレシピ募集のチラシをお渡ししました。

能登鍋コンテストの撮影

今日は先日、行われた能登鍋コンテストで 優秀賞をいただいた 「中島菜入り 能登つくね鍋 姫鱚いしり仕立」の 撮影がありました。 お鍋が煮えてくるところから撮影していただきました。 どんな風になるのか、楽しみです。

北陸三国志定例ミーティング

北陸3県のネットショップが ネットショップ運営の様々な目標を設定して 達成を目指し、県別対抗で戦っています。 この北陸三国志石川チームにいしり亭も参加しています。 いつもは、金沢で行われている定例ミーティングを 先日、能登会場としていしり亭でミーティングを行いました。 北陸三国志の参加ネットショップは 金沢のお店の方が多いのですが なんと! 石川チームのメンバー、全員集合しました! ありがとうございます。 先月の報告や、今月行うことなどの意見交換しました。 そして、メンバー全員でいしり御膳の昼食! いろんな意見交換ができて、とても有意義で楽しかったです。 能登開催っていうのもいいですね。 来年は、奥能登開催!?

ギャラリー葦にかわいいひな人形が入荷!

いしり亭併設ギャラリーにかわいい「おひなさま」が入荷しました! 豆ひな飾りというかわいいサイズのものから、セットになったものなど こんなのや こんなうさぎ雛や こんなのなど。 ギャラリー葦のWebショップでも販売開始しました。 うさぎ雛、かわいいなぁ。

姫鱚いしりあんかけ丼(仮)

いしり亭で新メニューの試食が行われました。 まだまだ、調整中ですが写真でご紹介。 姫鱚いしり使ったあんかけ丼でございます。 真ん中に温玉をのせてみました。 おいしそうでしょ? でも、あくまで試作ということでメニューになるかは これから試作を繰り返してからの味次第! 皆さんはどう思われますか? あなたのご意見がメニューに反映されるかもしれませんよ?

姫鱚いしり meets 高級フレンチ

マキシム・ド・パリ赤坂店、銀座店で9月15日~10月31日の間、日本の食材再発見の旅~第二回越後・会津・加賀の武家の郷・天地人の邦~と題してフェアが行われています。このフェアの銀座店ディナーコースに姫鱚いしりが【佐渡南蛮海老のコンソメスープ 姫鱚いしりの香り】に使われています。 これまで、和食のみならず洋食にも合ういしりとして、姫鱚いしりをご紹介してきましたが、実はイタリアン料理に使われることが多かったのです。今回は、初のフランス料理。しかも、老舗の高級店「マキシム・ド・パリ」ということで、スタッフ一同、喜んでいます。しかも、メニューの中に、ちゃんと姫鱚いしりの文字が・・・! 能登独特の調味料である「いしり」が、一流シェフの腕によって、どのように化けるのか、とっても興味があります。 いしり亭では、さっそく取材に行って「姫鱚いしりを使ったおいしいお店」シリーズで紹介させていただきますね。 姫鱚いしりの他にも、能登の食材がたくさん使われています。 お近くの方はぜひ、マキシム・ド・パリで大和フレンチを体感してくださいね。

雪かきダイエット

雪の日は、いつもよりちょっと早めに出社して雪かきです。 御祓川沿いは、御祓川という大きな雪捨て場があるので、豪快に雪かきできます。 たっぷり1時間。朝から汗かきました~。ふぅ。筋肉痛は、あさって来るんだろうな。。。 雪かきをするWeb担当

新しいのれん

新年、あけましておめでとうございます。 今年もまいもん処いしり亭をよろしくお願いいたします。 新しい年になり、いしり亭入り口の「のれん」が新調されました。 いしり亭スタッフの浦尾さんが、徹夜で手縫いしてくれたこの暖簾。 素材は、能登上布です! いしり亭のれん 新しいのれんをくぐって、どうぞ、まいもん処いしり亭にお越しくださいませ~。