お買い物ガイド / お支払い方法・送料 / 会社概要 / プライバシーポリシー / お問い合わせ


メギス魚醤(いしり)うすくち業務用500ml

能登の魚醤いしり(いしる)

「いしり(いしる)」とは、魚から作られた醤油で、塩漬けした魚を醗酵、熟成させた調味料です。
イカから作られるものが有名ですが、当店の「姫鱚いしり」はメギスを原料とし、塩分を醤油と同じ程度に調整しておりますので、くせがなくて使いやすいとたいへん好評です。
化学調味料等を一切使わない自然食品で、大豆を使用しておりませんのでアレルギー体質の方にもおすすめです。 石川県・能登半島の「姫漁港」で仕込むため、「姫鱚(めぎす)いしり」と名付けました。

メギス魚醤(いしり)についてもっと知りたい!

メギス魚醤 うすくちができるまで

能登半島の小さな港町「姫漁港」で、メギスいしり うすくちは作られています。 実は、いしり亭をはじめるにあたって、能登じゅうのいしり(いしる)を調べました。その結果いちばんおいしかったのがメギスのいしりだったんです。 原材料のメギスと塩を入れます。香料や化学調味料はもちろん、糀(こうじ)などの醗酵をうながす副材料も一切加えません。 時々、攪拌(かくはん)して醗酵が均一になるように気を配りながら、一年間醗酵させます。 加熱し、アクとりをしたら姫鱚いしりの完成です! 400kgの原材料から出来る姫鱚いしりはわずか、1升瓶7~8本なんです。 それだけ、海のおいしさがぎゅっと詰まっています。 姫鱚いしりを作ってくれているいしり職人桜井さん

いろいろ使える万能調味料

汁物、焼き物、揚げ物などいろいろなお料理でお試しください。
お醤油を少し減らして、姫鱚いしりを少量加えることから始めてみてください。
グッとおいしさが増したと感じるはずです。
姫鱚いしりを使ったレシピもご紹介しています。

このレシピを参考に、あなただけの姫鱚いしりを使ったお料理を作ってみてくださいね。
原材料:メギス、塩
賞味期間:1年間
保存方法:直射日光を避け、冷暗所に保存
内容量:500ml

ishiri-info1.png