お買い物ガイド / お支払い方法・送料 / 会社概要 / プライバシーポリシー / お問い合わせ


いしり風味とりはむ

recipe2-main.jpg

このレシピは、メールマガジンでも紹介したことがある我が家の定番メニューです。
「とりはむ」はテレビ番組などで取り上げられたりといろいろ紹介されていますが
これに、「姫鱚いしりをつかったらどうだろう」と思い作ったのがきっかけです。
下ごしらえがちょっと時間がかかりますが、調理自体は簡単です。
色々使えて便利で、厚めに切ってフライパンで焼いてハムステーキとしてもおいしいですよ。

recipe2-1.jpg

<作り方>
1.鶏むね肉にまんべんなくコショウをすり込む。コショウは粗挽きがオススメです。いしりのみだとクセが気になるという方は、蜂蜜or砂糖をティースプーン1杯分もすり込む。ハーブ類も同様です。

2.1を密封できる袋にいれて、姫鱚いしりを大さじ3入れる。全体にいしりを行き渡らせたら、空気を抜きながらファスナーを閉めて冷蔵庫で二日寝かす。1日経ったら上下入れ替えると味がなじみやすいです。

3.調理用ラップで寝かせておいた2枚の鳥むね肉をハムのように棒状に整形して包みます。しっかりと整形しないと出来上がって切る時に、2枚が真ん中で分裂することがあります。

4.大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かして沸騰したら(3)で整形したむね肉をそのまま入れます。

5.再沸騰したら火を止めて、ふたをして一晩(6~8時間)おいて、鍋から引き上げて半日ほど冷蔵庫で寝かしたらしっとり、つやつやな鳥はむの完成です!

お好みの厚さに切ってそのまま食べてもおいしいですし、画像のようにサラダなどに添えてもOK!
チーズトーストに乗せても美味しいです。そしてなんと言っても、とり胸肉を使うので、家計にやさしいですね。

レシピ一覧に戻る

材料

鶏むね肉 2枚(500g前後)
姫鱚いしり 大さじ3
コショウ 小さじ2程度(お好みの量)
お好みで
蜂蜜or砂糖
ハーブ類
適量

準備するもの

密封できる袋 ファスナー付き袋など
調理用ラップ ハムのように形を成形するために使います