お買い物ガイド / お支払い方法・送料 / 会社概要 / プライバシーポリシー / お問い合わせ


にんにくいしり

recipe6-main.jpg

姫鱚いしりに一手間加えて新しい調味料にしてみようと思い、にんにく醤油と同じように
にんにくを姫鱚いしりで漬け込んでミました。にんにくの風味と姫鱚いしり、新たな味わいを発見です。


recipe6-1.jpg

材料

にんにく お好みの量で
姫鱚いしり適量

必要なものは、にんにくと姫鱚いしり、そして漬けておくためのフタつきの瓶などです。
ジャムや、のりの佃煮などの空き瓶などでOKです。
にんにくの量はお好みで!にんにくの香りをしっかり移そうと思ったので、写真では大量のにんにくを使いました。

<作り方>
1.にんにくの皮を薄皮までむいて、根元の部分は切り落として1片つづにする。

2.<姫鱚いしりとにんにくを瓶に入れてフタをして漬け込みます。

3.冷蔵庫に保管して1週間位でにんにくいしりの出来上がり!

瓶は煮沸消毒してお使い下さい。長期保存が可能になります。
1週間位で姫鱚いしりににんにくの香りが移って、調味料として使えます。
さらに、漬け込むとにんにくにいしりが染み込みますので、刻んだりしてお料理の味付けにも使えます。

鶏肉、豚肉のソテーなどの味付けなどにも使えますし、野菜炒めやチャーハン、焼肉などのタレベースにも使えます。(右の写真はにんにくいしりとコショーで味付けしました。)

にんにくの香りを移すことでまた違った調味料に生まれ変わります。

レシピ一覧に戻る