お買い物ガイド / お支払い方法・送料 / 会社概要 / プライバシーポリシー / お問い合わせ

青柏祭(通称 でか山) 5月3日~5月5日

七尾市の大地主神社の例大祭として毎年5月3日~5日まで行われるお祭りです。
名前の由来は、神饌を青柏の葉に盛って供える事からと言われています。
「府中町」・「鍛冶町」・「魚町」三町の"山町(やまちょう)"から、それぞれ1台の山車が奉納されます。
高さ約12m、上部の開き(長さ)約13m、幅、上部約4.5m、下部(車輪間)約3.6m、車輪の直径約2m、幅約0.6m、重量約20トンの日本最大級の曳山で、5月5日にいしり亭近くに3台の山車が勢揃いします。

matsuri01.jpg

七尾港まつり 7月第3月曜日(海の日)を含む2日間

港の振興と市勢の発展を願い開催されてきた市民のお祭りです。
港に感謝し、港の歴史を振り返る祭りとして開催されています。
子供たちのちょうちん行列や、「七尾まだら」での市民総踊り、北國花火大会などが行われるお祭りです。

matsuri02.jpg

御祓川まつり 7月開催(旧暦六月晦日)

御祓川の浄化を願い、御手洗いの儀・大祓い神事・清水流しの儀を行い世界の平安を祈る神事を行ない、市民、観光客の皆さんと灯りをともします。
生演奏による川への祈りコンサートや御祓川縁日、灯篭流しが行われます。

matsuri03.jpg

七尾秋の大市(別名 おとき市)11月2日、3日

光徳寺の報恩講が始まりで御祓川沿いや市街地中心部に植木市やたくさんの露店が出店します。
旧中央図書館前では、親善都市丸亀市から本場讃岐うどんの手打ち実演販売も行われます。

matsuri04.jpg